忍者ブログ
旅をする中で、あることないこと思ったことを割と自由につづってます。 が、もう旅も終わってしまったので、普通の日記を書いています、多分。
1  2  3  4  5  6 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

もしたとえば、世界中を旅するとするじゃないですか。

やっぱ今の時代、ネットでのアプローチが必須、
とは行かないまでもそういうのあった方が便利だったり楽しかったりする訳じゃないですか。(よくわかんないけど)


なにをやったらいいんだろうね。

みんなだったら、なにする?

やっぱtwitter?
それともfacebook?

ブログはまた新しく作って心一新、始めたいと思っているんですが。


ただネット環境は持ち歩かないので色々面倒ではあるんだけれど。
携帯はどうするかまだちょっとわからんね。持ってけるのなら多少はなんとかなるけど。

たまに気まぐれにniconicoとかで道を歩いている動画載せたいから、ノートパソコンは持っていくかもしれないな。エンコード用として。
ただ、今使ってるのは結構重いから、そこら辺が悩みどころではありますね。

前に新潟帰郷で持ち運んだら、重すぎてリュックの背負うベルトがベリっていったからね。
ミシン縫いがほつれて、こう デロンってなったからね。

でも薄型の買う余裕は全くないしなあ。

どうしよ。



とりあえずできそうなのは全部やってみていいやつをしぼっていく感じでいいかな。


欧米の有名なフリーブログサイトがわかれば英語版としてやっていきたいんだけど・・・。
まあfacebookでいいか。
あれって本名じゃなきゃいけないん?
偽名使う気満々なんですけど。


とりあえずtwitter確保しときましょうかな、っと。

拍手[1回]

PR
名前は忘れたけど、なんとかって魚は
繁殖期にメス同士で威嚇しあって勝負するらしい。

勝ったメスはその後オスに性別が変わり、
たくさんのメスと交尾する。



なんでそこまで皆熱心にオスになりたがるのかわからんけども、

オスにとって自信というのは非常に大事なんだろうなぁ。

拍手[1回]

さて、新潟に行った目的の一つ、佐渡島です。


船で3時間近くかかり、思いのほかかかるんだなーと思いながら、
値段も結構かかるのかーと思いながら出発しました。


そしたらほら、カモメがすぐそばを飛んでついてきてて
すごくかわいいんですよこれが。


こんな3連カモメとか




こんな大量カモメとか





こんなに低く飛んでるんですよ。もう目の前を。







かわいいですねえ。
きっと船の空気抵抗のなにやらを利用しているんですねきっと。

別に無理してついてくる必要はないので遊んでいるのかな。
もしくは習性なのか。
ただ、よく船のトップで休んでらっしゃったけど。

そのズル、大丈夫?
トラベリング的なの取られない?
子どもの脚力がゲームの定着で弱くなっていると言われるという今日ですが、
カーフェリーの定着でカモメの翼力も落ちているのではなかろうか。


で、島に着いたのが昼過ぎである。
この日は野宿するつもりだったので観光案内の看板を見まくっていたら
なんとそこには 道の駅 の字が。

見た瞬間ニヤっとしまして、
だっておれにそんなの見せられたらもうそこに泊まれと言っているようなもんだし。

さっそく歩いて向かったわけですが、
リュックにいれたね、ノートパソコンが思いのほか肩と腰にきまして。
軽いだろと思っていたらそうともいえず結構なお手前でしてこいつが。
まあ安い宿見つけるのにとっても役に立ってくれたんで後悔はないんですが、
パソコンとってリュック持った時のあの軽さの衝撃と言ったら
もうね、あーこれ、どこまででも歩いて行けちゃうわー
と心ん中でつぶやいたくらいです。
いい勉強になりました。


んで苦労して、それでも2時間くらいしかかからなかったんですが、
道の駅に到着。
久しぶりの野宿で人間におびえながらあまり眠れない夜を過ごし、
次の日雷にさいなまれながら戻り、
とちゅうで気のいいおっちゃんに話しかけられ車に乗せてもらい
自慢話を聞きながら港まで送ってもらいました。

それからバスで金山へ。

金山はわりと普通でした。
砂金取りをやりたかったんですが、ここではできないみたいだったので
さっさと戻って船に乗り込み、泥のように眠りながら新潟へ帰りました。


佐渡は思っていた以上に広くて、自転車でまわってみたいです。
自転車の載せ賃が結構高かったけどね。


街並はちょっと古めかしくてきれいでしたよ。

拍手[0回]

今日は昔住んでいた町でのんびりと過ごしてみました。

風のにおいがもう懐かしい。
あー、いいなあ と思う。


もともとは色んなとこ回ってあーだこーだ考え事をしながら思い出でも見ようと思っていたんだけど、
なんか違うなーと。
この町は観光って感じじゃなかった。



昔見た観光名所を見てもなー、と思い
着るものがなくなっていたので服を物色しておいしいパン屋でパンを買い、
時間が余ったのでなじみのネットカフェへ。

もし潰れていたら嫌だと思ったが
そこのネットカフェ、やはり流行っているようで、
全然潰れる気配はなく、内装も変わってむしろバージョンアップしていた。
安いしサービスもいいし料理もうまいので、まあそう簡単にはなくならないだろう。

数時間を楽しく過ごし、むしろ過ごし過ぎたのでそそくさと会計を済ました。
外はもう暗くなっていて、
ぐっと伸びをしながら
「さて、帰るか」
と心の中でつぶやいたとき、懐かしさでいっぱいになった。

そうそう、こんな感じだった。
この自由で、それでいて決められた道をたどる感じ。
何も考えなくても行きたいところに行けるし、なんなら寄り道もできる。
どこまでも行けるわけではないけどなんでもある。
この町はおれにとって観光じゃなかった。
住むところだったんだ。


そう実感した今日このごろでした。


たぶんまた引っ越すとしたら別の場所にするけどね。
三重とか徳島とか大阪がいいかな。


P.S. さっきFMportでメール読まれた。
ステッカーをてにいれた。うれしい

拍手[0回]

ひっさしぶりの更新です。


事がやっと動き出したようで、今から準備段階に入ります。

その第一歩というか、あまり関係ないんですが、
新潟に帰郷しています。

1年半ぶりの新潟です。

いやーいいね。
FMPORT聞いた時はもう懐かしくって一人でニヤニヤしながら空港〜駅間をあるいていたわけですが、

一応ねリフレッシュ以外にも新潟にきてからやりたい事が色々あったんです。

まず、佐渡観光。
ずっと新潟県に住んでいたのに佐渡島にいったことがなかったので、
次きた時は島に渡ってみようと思ってたんです。

それと、新発田市でのんびりする。
やっぱ住み慣れた土地で散歩などしながらケーキ屋とかパン屋とか巡りながらゆっくりするのが本当のリフレッシュでしょ。

あとは、新潟市のおいしいステーキ屋でステーキを食べたい。
でもおたかいんだよなー。

さっきも書いたけどラジオを聞くのも目的の一つでした。

天気がよければきれいな夕日も見たい。
と思っていたらこちら。






これぞ新潟!
夕焼けがきれいだね。


買い物とかはあまりせずに節約節約でいきたいと思っています。



旅の準備に関してはまた今度。

拍手[0回]

今なんか体の内側から、こうなにかがガーっときてわーっとなってて
すごくこうアウトプットしたい面持ちなのだがなにも書くことがないっていう。


やりたいことが結構いくつかたくさんあるのに、そのやりたいことが別のやりたいことと邪魔しあって集中できないでいるんだけど、これ一体全体どうすればいいのだろうか。


予定はなにもないのにはやる気持ちを抑えきれない。

暇だけど動きたくない。
やりたいと思うけど面倒くさい。

・・・これってなんなんすかね。


現在目標となるものを見失っているのかも。
とにかくなにかに打ち込まなきゃいけないのかもしれない。

からっぽだ。いまの状態は。
とてつもなく満たされていない。



とりあえず本読みながら筋トレしながらネットでも見ようか。
こんなことしてるから集中できないんだろうなあ。

拍手[0回]

あるとても寒い日。
外に出ると、木々に長い長い霜柱がついていました。

これは霜柱とは呼ばないのかな。

なんて言うんだっけ。



幻想的な光景だったので写真に撮りました。

青空とマッチしてて、これがまた。


どうですか。
綺麗でしょう。



こういうのをみると
あーこの世界も悪くないなぁと思えるもんです。




青空といえば、

空が青いってなんだか不思議じゃないですか?


自然にあまりない色だし、
空が真っ青って、なんと言うか不自然というか派手というか…


夕焼けのオレンジもドスい色だけど、青よりはよっぽど自然だと思うんです。



夜の黒色のことも考慮すると空の一番自然な色は黒ということになるんでしょうか。

だっていちばんマトモじゃないですか、黒って。
青やオレンジに比べれば。
まだありそう。



空と海が一体化している というような表現があるから、
それから考えるなら 地面と空が一体化する茶色が一番自然なのかなーと思ったり。


うん、茶色がしっくりくるかもな。



無難なのは白だが。




なんの話だって感じですが、そんな世界があっても不思議じゃないかなーと
思ったとか思わなかったとか。





拍手[1回]

作者紹介
HN:
レイ
性別:
男性
職業:
tramp
自己紹介:
自転車で日本を旅しました。名古屋からスタートした、俗に言うチャリダーというやつですが、自転車は全然詳しくありません。運と勘で乗り切りました。今は資金調達中。
スケジュール機能付き
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ページ検索
バーコード
"レイ" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]
お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布 ポイント ちょびリッチ
Powered by NINJA TOOLS